036. お礼をいいたい

036
入院をしていた。

アトリエに通われている皆さんや、メンバーの先生方に色々とご迷惑をおかけして、
数週間お休みを頂き、手術をしてきた。

盲腸ではないけれど、盲腸なみに、わりあいよくある婦人科系の手術だった。
おかげさまで成功して、今はすっかり身軽だ。

お休みの間と、かえってきてからはしばらく、ありがたいなあと思うことばかりだった。

アトリエに通われている皆さんには、ご迷惑をおかけしたにもかかわらず、
さまざまな場面でお心遣いいただいてしまった。

講師の宇都宮先生と深谷先生は、
メンバーが一人お休みのアトリエを切り盛りして、通常通り開講してくれた。

木炭デッサンのヘルプに入って下さった宇都宮くん友人の遠藤先生や、
ちびっ子達からのご指名(!)で、急遽ちびっ子クラスに参加して下さった、
大人クラスの後藤さんにも大変にお世話になってしまった。

お問い合わせ下さった方にも、「退院してからで大丈夫ですよ」と
お心遣いがいっぱいのメールを下さる方がいらっしゃったり。。。

アトリエ外で制作している学校でも、ワークショップをしている児童館でも、うちの中でも、
色々な場面でありがたいなぁと思ってばかりだった。

本当に、ありがとうございました。

ほんとうは、ここはコラムを書く場所なのだけれど、
この場をおかりして、あらためて、お礼をもうしあげます。