030. 縁側談議

030
アトリエを始めようとして一番最後にしたことが、物件探しだった。
物件は探しはじめてから3日で決まった。

縁側と庭に一目惚れしてしまい、即決だったのだ。
自分だけでは一軒家を用意する力はなかったので、
友人にお願いをして、3人でシェアをすることで話は落ち着いた。

住んでみると夏は蚊が多いので、縁側を利用する事はできなかった。
冬も寒いのでNGだ。
秋と今頃、5月前後がいちばん、縁側を満喫できる状態になることがわかった。

先日もアトリエの3時過ぎのクラスの皆で
庭をみながらお茶を飲んだ。
庭を見ながら話をすると、打ち解けた話もするっとできる気がするから不思議だ。

中学校1年生の男の子二人と、社会人の男性との会話は、年齢や役目を超えて
じかに話しているので、聞いていてとても楽しい。

先日は「なぜ戦争が起こるのか」で大討論となっていたし、
UFOと江戸川乱歩の世界の話でも大盛り上がりだった。

しかし中学生の二人は、かなりの確率で天災の話で盛り上がるのは何故なのだろう。
謎だ。

土曜午後チーム縁側にて
土曜午後チーム縁側にて